諏訪書房 出版物のご紹介

有隣
人々とともに

徳は弧ならず 必ず隣有り

2013年9月30日発行 四六判ソフトカバー 248ページ 定価:1,500円+税
著者:澤幡 仁
発行:諏訪書房<(株)ノラ・コミュニケーションズ>  


人々との絆を大切に、昭和・平成の世を走り続ける男の人生

 1957年、台湾訪問。その国の要人から「将来、この中から日本の総理大臣が生まれるだろう」と言われた戦後初の学生使節団の団長を務めた。政治青年としての活躍、そして挫折。「大学まで出たのに」と言われた、黒四ダムでダンプの手配。運送業の傍ら副業で麻雀荘を経営。会社の借金を返済しながら、自社のビルを持つ。
 そして、白門をはじめ多くの人々との絆を大切に、80歳にしてさらに新たな事業に挑戦する―。

 

【著者プロフィール】  澤幡 仁 (さわはた・じん)

 1933年9月茨城県生まれ。1957年3月中央大学経済学部卒業、自民党学生部台湾訪問団の団長として台北へ飛び蒋介石と会見。その後黒部ダム建設のダンプ手配などを経て1967年に有隣小型運送に入社。2012年に有隣グループ新本社ビルが竣工し、設立60周年を迎えた。



有隣
人々とともに
徳は弧ならず 必ず隣有り
アマゾンで購入する
※Amazonからのご購入なら、カードでのお支払いも可能で、送料も無料となります。


≪法人専用≫
1,500円+税
数量:
※法人買掛処理(請求書払い)


≪個人・法人≫
1,500円+税
※カード払い